ファインフッソ

ターペン可溶2液形フッ素樹脂系塗料

すぐれた耐久性を誇る最上級の2液タイプフッ素

製品資料

製品特長

  • 高耐候性(耐候形1種の性能): 特殊技術を組み合わせた高耐候性フッ素樹脂系塗料により、優れた耐候性を実現しました。
  • 抜群の作業性・多目的用途: かぶり(隠ぺい性)がよく、塗装時の発泡がなく、抜群の塗りやすさです。乾燥が速く、冬場の施工にも安心です。 各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)、鉄部、FRP、硬質塩ビ部などの塗り替えに幅広く適用できます。
  • 弾性仕様: 各種弾性仕様の塗り替えに適用できます。JIS A 6909 防水形複層塗材E・REの上塗材としても対応しています。
  • 防藻・防かび性: 藻・かびの発生を抑え、建物の美観と清潔な環境をまもります。
  • ターペン可溶: 弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざまな下地に塗装できます。
  • 低汚染性: 親水化技術により、外壁の美観を損なう雨垂れ汚染から建物をまもり、美しさを長持ちさせます。
  • 透湿性: 透湿性があるため塗膜のふくれや剥離を抑制します。
  • 環境にやさしい: 鉛などの重金属を配合していません。もちろんホルムアルデヒド、クロルヒリポスも配合していません。

製品詳細情報

樹脂 フッ素
水性/溶剤 弱溶剤系
1液/2液 2液
荷姿 16kgセット(塗料液)14kg、(硬化剤)2kg、3.2kgセット(塗料液)2.8kg、(硬化剤)0.4kg
素材 モルタル、コンクリート、ALC、サイディングボード、押出成形セメント板、けい酸カルシウム板、磁器タイル、スレート、鉄、アルミ、溶融亜鉛めっき、クロメート処理亜鉛めっき、ステンレス、木部、硬質塩ビ、FRP、PC板
JIS JIS A 6909
機能 高耐候性、防藻、防かび、ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆
規格 JIS A 6909 建築用仕上塗材 可とう形改修塗材E・RE、複層塗材E・RE 防水形複層塗材E・RE上塗材 耐候形1種
適用下地 コンクリート(現場打ち)、セメント系建材、塗り替え改修(アクリルリシン、吹付けタイル、その他旧塗膜) モルタル仕上げ面、ALCパネル、鉄部、カラー鋼板(トタンなど)
適用下塗り塗料・
下塗り材
ハイポンファインプライマーII、1液ファインウレタンU100木部用下塗、パーフェクトサーフ、パーフェクトプライマー、パーフェクトフィラー、1液ハイポンファインデクロ、速乾PZヘルゴンエコ、ハイポン20デクロ、ファイン浸透シーラー透明・ホワイト、DANフィラーエポ、ニッペファインパーフェクトシーラー透明・ホワイト
中塗り塗料 DANフィラーエポS、タイルラックEMA-Sベース100K、ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース、DANタイル中塗
色相 各色(常備色47色)
つや つや有り、7分つや有り、5分つや有り、3分つや有り
施工方法
適:
はけ、ウールローラー、エアレススプレー
下塗・中塗に弾性タイプをご使用の場合はつや有りのみ適用可能です。つや調整品の適用は避けてください。
希釈剤 塗料用シンナーA
工程 上塗り
ポット
ライフ
23℃: 6時間

用途

戸建住宅 マンション 教育施設/病院
dbround dbround dbround
オフィス/商業施設/ホテル 工場/倉庫 鋼構造物
dbround dbround triangle

最適

不可

使用量、
1缶当たりの塗り面積(m²)

使用量(kg/m²/回) 1缶当たりの塗り面積(m²/回/缶)
0.12~0.14 114~133(16kgセットの場合)

{※1缶当たりの塗り面積は目安です。施工方法、施工条件等により増減します。}

希釈率

SCROLL
SCROLL
塗装方法 希釈率(%) 使用量(kg/㎡/回)
はけ、ウールローラー 0~5 0.12~0.14
エアレススプレー 0~10 0.12~0.14

乾燥時間

SCROLL
  5~10℃ 23℃ 30℃
指触乾燥 2時間 1時間 30分
塗り重ね乾燥 4時間以上 3時間以上 2時間以上

{※乾燥時間は目安です。使用量、通風、湿度および素地の状態によって異なります。}

価格

仕上の種類 材工価格
外壁(なみがた模様仕上げ) 4,470円/㎡ 3工程・下塗りはニッペ パーフェクトフィラー(なみがた仕上げ)の場合

※詳細(施工上・安全衛生上・取り扱い上の注意事項)につきましてはカタログ・塗装仕様などでご確認ください。
※使用量、塗り坪は標準的数値です。被塗物の形状・素地の状態・気象条件などで幅を生じ増減します。
※材工価格は原則として300㎡以上を基準といたします。

関連情報ページ

安全データシート(SDS)について

SDSは、塗料を購入または購入予定の塗料販売店からお客様へお渡ししております。
また、塗装を塗装会社様、工務店様などへご依頼して施工された場合は、それらの会社様を通じてご請求ください。