日本ペイント「HAPPY PAINT PROJECT」  塗料で子供の才能を発掘する北海道函館ペイントイベントへの協賛

  • HAPPY PAINT PROJECT

2021/07/16

日本ペイントホールディングス株式会社のグループ会社で、建築用塗料を手掛けている日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、社長:喜田益夫、以下、当社)は、塗料を通じて社会に幸せをお届けする「HAPPY PAINT PROJECT」の一環として、6月25日(金)、北海道函館市にて開催されたペイントイベントに協賛し、塗料を提供しました。

 

 本イベントを企画したのは、函館近郊にて、小児科に隣接する調剤薬局と地域に密着したカフェを経営する(株)H・A・Tです。未来ある子供たちに様々なことを経験してもらいたいという想いから開催しました。塗料を使って、自分らしく絵を描くという体験を通して、子供たちの新たな一面や才能を発掘することを目的としています。

 

 

 イベントには、地元の小学生と保護者計48名と、当社スペシャルアンバサダーのSHOGEN氏が参加しました。「自分らしい明るい希望の森」をテーマに、(株)H・A・Tが経営するカフェ隣の建物に絵を描きました。子供たちは、はじめは躊躇していましたが、「絵に上手い下手はないから、自分のために、自分を信じて集中してやり切ること」とSHOGEN氏に励まされ、塗料の混ぜ合わせから着手しました。最後には、全員が参加し、それぞれの個性を発揮させて、自分だけの色で、自分らしい明るい希望の森を完成させました。子供たちからは、「楽しかった!またやりたい。」といった声や、主催者の方からも、「みんなの笑顔をたくさん見られて幸せです。」とコメントをいただきました。

 

 

 2017年から実施し始めた「HAPPY PAINT PROJECT」は、全国16都道府県に展開し、現在まで累計32回のイベントを実施し、参加人数が合計1470名以上に達しています。当社は、今後も「HAPPY PAINT PROJECT」の実施を通じて社会に幸せを届ける活動に取り組んでまいります。

 

 

イベント開催概要

 

HAPPY PAINT PROJECTについて

 日本ペイント株式会社が「塗料を通じて社会に幸せをお届けする」というコンセプトで2017年から実施し始めたCSR活動です。この活動の一環として、当社とスポンサー契約を結んでいる日本ペイントスペシャルアンバサダーのSHOGEN氏とともに、全国各地で地域貢献のために、様々なペイントイベントも実施しています。イベントを通じて、地域活性化へのご支援、学校教育へのサポート、子供たちのいい思い出作り等、ペイントアートによる社会課題の解決、地域貢献とともにペイントの楽しさを世の中に伝え、新たな塗料・塗装文化の創造にも役立っております。

 

 

 同プロジェクトは、現在(2021年7月16日時点)まで全国各地で累計32回のイベントを実施し、累計の参加人数が約1,470名に達しています。

 2020年より「ペイントでハッピーをお届けしたい」という思いから、「HAPPY PAINT PROJECT」というプロジェクト名を付けております。

 

 

【報道機関からのお問い合わせ先】

日本ペイントホールディングス株式会社 広報部 杉、市村、大楽、趙 

TEL:050-3131-7416 Email:nphd-kouho@nipponpaint.jp

 

 【製品に関するお問い合わせ先】

日本ペイント株式会社 販売本部マーケティング部 

TEL:03-3740-1488  Email:nptumarkpr@nipponpaint.jp