MENU

下塗り材

弱溶剤

ターペン可溶1液住宅窯業屋根用含浸補強形エポキシ系下塗り材

ニッペファインパーフェクトベスト強化シーラー

洋瓦、経年劣化スレート屋根、各種窯業系屋根素材への高付着性と脆弱表面補強効果を両立した塗り替え用下塗り材

特長

  • 多用途
    洋瓦、セメント瓦、脆弱スレート、ノンアススレート、陶器瓦等の各種窯業系屋根素材に幅広く対応します。
  • 含浸/補強
    浸透力にすぐれ、素材に対して「くさび効果」を発揮します。脆弱素材の表面を補強し、強度を高め、素材と強固に密着します。
  • 高付着
    固着力にすぐれ、各種下地、既存塗膜表面に湿潤して一体化し、強固に密着します。
  • 1液弱溶剤
    1液で取り扱いやすく、弱溶剤のため臭気がマイルドです。

含浸/補強効果

◎:最適 ◯:適 △:可 ×:不適

用途

戸建住宅
集合住宅
店舗
工場・倉庫
オフィス・商業ビル
学校・病院・福祉関係
鋼構造物・プラント ×

適用下地

洋瓦、セメント瓦、脆弱面含む住宅用化粧スレート瓦、陶器瓦などの各種瓦素材と各種屋根面の既存塗膜

日本瓦は除く

洋瓦、スレート

セメント瓦、陶器瓦

主な適用上塗り

ファインパーフェクトベスト、パーフェクトクーラーベスト、当社ベスト系屋根用上塗り塗料(スレート屋根、住宅用化粧スレート屋根用塗料)

荷姿・色相

荷姿 色相
14kg(石油缶) 淡緑色

希釈剤

無希釈

塗装方法

塗装方法 希釈率 使用量
はけ、ウールローラー、エアレススプレー塗り 無希釈 0.15〜0.30kg/m²/回
上記の各数値は、標準的な数値です。被塗物の形状・素地の状態・気象条件・希釈率および測定機器・測定方法により増減します。
上記の使用量は、記載の塗装方法で標準的に使用する量を記載しています。
必要に応じ、所定の使用量・膜厚になるように使用量・塗り回数を調整してください。

乾燥時間

  5〜10℃ 23℃ 30℃
指触乾燥 20分 20分 5分
塗り重ね乾燥 4時間以上7日以内 4時間以上5日以内 3時間以上5日以内
乾燥時間は目安です。使用量、通風、湿度および素地の状態によって異なります。

使用量、1缶当たりの塗り面積(m²)

使用量(kg/m²/回) 1缶当たりの塗り面積(m²/回/缶)
0.15〜0.30 46〜93
(14kg缶の場合)

価格

ファインパーフェクト仕上げの場合

  材工価格
下塗り1回仕様 3360円/m²(計3工程)
下塗り2回仕様 4350円/m²(計4工程)
詳細(施工上・安全衛生上・取り扱い上の注意事項)につきましてはカタログ・塗装仕様などでご確認ください。
使用量、塗り坪は標準的数値です。被塗物の形状・素地の状態・気象条件などで幅を生じ増減します。
材工価格は原則として300m²以上を基準といたします。

ニッペファインパーフェクトベスト強化シーラー

安全データシート(SDS)について
SDSは、塗料を購入または購入予定の塗料販売店からお客様へお渡ししております。
また、塗装を塗装会社様、工務店様などへご依頼して施工された場合は、それらの会社様を通じてご請求ください。

建築用塗料

ページのトップへ

Copyright © NIPPONPAINT Co., Ltd. All Rights Reserved.