MENU

よくあるご質問

ポットライフ(可使時間)

例えば2液形塗料の塗料液(主剤)と硬化剤を混合した後、使用できる最長の時間。温度が高くなるほど、化学反応は速く進行するため、ポットライフは短くなる。当社では23℃を基準にしている。

建築用塗料

ページのトップへ

Copyright © NIPPONPAINT Co., Ltd. All Rights Reserved.