MENU

トップメッセージ

新生日本ペイントの活躍に、ご期待ください

代表取締役社長 相田 新吾

当社の前身である「日本ペイント販売」は、1973年より汎用塗料を中心とした製品の販売を担うべく設立し、爾来、ステークホルダーのみなさまとは「信義に従い誠実に取引の維持発展に努め、相互繁栄に資する」ことを規範とし事業を行ってまいりました。

このたび、日本ペイントホールディングスグループ体制再編に伴い、当社は2015年4月1日より、汎用塗料事業全般を包含する新事業会社としてスタートいたします。R&D(研究開発)や生産機能からマーケティング、販売機能までのバリューチェーンの一体化を図り、これまで以上に迅速な意思決定を行い、より価値のある製品をより早くお客さまへご提供する体制へと舵を切ってまいります。

塗料は素材を保護し、美観を与える基本機能に加え、遮熱・低汚染・コンクリート片の剥落防止などの新たな機能の付与を通じて資産価値の向上や生活環境の向上に貢献しています。当社製品は、主に住宅やビル、マンションなどの建築物、橋梁、プラント、タンクなどの大型構造物、自動車の補修塗装などに使われています。最終的な塗膜となる段階では製品名や社名は残りませんので、どこで使われているかはあまりお気づきではないかもしれませんが、実はとても身近なものであり幅広い分野で使用されています。

みなさまの生活において身近な存在であるがゆえに、我々の担う社会的役割は大きいと考えております。近年、住宅ストックの活用や社会インフラの老朽化問題がクローズアップされておりますが、塗料はこれらの問題解決にもお役に立てると確信しております。社会ニーズにマッチした製品をご提供できるよう尽力してまいりますので、今後の日本ペイントにぜひともご期待ください。

代表取締役社長 相田 新吾

Copyright © NIPPONPAINT Co., Ltd. All Rights Reserved.

ページのトップへ

Copyright © NIPPONPAINT Co., Ltd. All Rights Reserved.